家庭用脱毛器のケノンの使用体験

家庭用脱毛器体験談2ケノンを購入するきっかけになったのは友人がすでにケノンで、ほぼ全身脱毛に成功したという話を聞いて大きく心を動かされたことでした。彼女は学生時代からすごく毛深い子だったのを知っているので、それがケノンを約3年使用し続けていくうちに、ツルツルになったのはすごいと思いました。そこで私もそれまで愛用していた電気脱毛器のソイエを卒業してケノン購入を決めました。

ケノンは楽天でも公式サイトでも値段は一緒なのでどうせなら公式サイトから購入したほうがアフターフォローもしっかりしていそうだったので、こちらから購入しました。送られてきたケノンは意外とコンパクトな脱毛器でした。見た目が球状でコロンとした形がとても可愛らしいですし、色合いもビビッドなピンクなのでお部屋に置いていても美容器具のような感じなので違和感がありません。

早速使ってみたのですが、友人がアドバイスしてくれた通りにレベル1から照射をしてみることにしました。彼女のアドバイスとしては、レベル4ぐらいまでは照射してもはっきり言って脱毛効果はほとんどないということでした。本当に脱毛効果がしっかりと現れてくるのは照射レベルが5以上、そしてツルツルの状態まで持っていきたいのならレベル10以外ではありえないそうです。でも最初の1ヶ月ぐらいは、ゆっくりと低いレベルに皮膚を慣らしていったほうが炎症が起きにくいのだそうです。

ケノンは家庭用に開発された脱毛器なので基本的には安全なのだそうですが、早く結果が見たくて急ぎすぎて照射レベルを上げてしまうと軽く火傷状態になることが非常に多いのだそうです。ですからあくまでもゆっくりと照射レベルを上げていくことに注意すると良いみたいです。照射レベルが1から4ぐらいまでは痛みは全くありませんでした。このレベルですと楽勝レベルです。特に照射前後に保冷剤で冷やす必要もないぐらいです。

そしてケノンでの脱毛を始めてから2ヶ月目ぐらいになって、やっとレベル7ぐらいを照射できるようになりました。さすがに7ですと照射前にしっかりと照射箇所を冷やしてからでないとかなり痛みがあります。痛みがあるということは、脱毛効果があるということなのでむしろ気分的には毎回期待感が大きくなります。そして3ヶ月目に入る頃にやっと最大レベルの10にして照射を始めました。この頃からムダ毛の量が目に見えてぐんぐん減ってきているのがわかりました。

そして現在8ヶ月目なのですが、順調にムダ毛が減っており、腕はほぼツルツルになっています。脇は毛質が剛毛なのでツルツルになるまでにはもうちょっと時間がかかりそうです。ケノンは照射面積も広いので脚などの広範囲の照射もあっという間に終了するので気長に脱毛お手入れを続けていけそうです。

コメントを残す

このページの先頭へ