家庭用脱毛器トリアの効果は凄かった

家庭用脱毛器体験談18私は現在44歳の男性で、ムダ毛を脱毛処理しています。脱毛するキッカケになったのは、ヒゲコンプレックスからですね。

高校生ぐらいからヒゲが濃くなり、20歳過ぎの頃にはオッサンみたいなヒゲになってました。(今では私も立派なオッサンですが)ヒゲは剃っても青ヒゲになって残りますし、すぐ生えてくるので脱毛の方が効果的でした。

一度脱毛をしだすと、体の他の部分のムダ毛も脱毛してスベスベお肌になりたいって気持ちがわいてきて脱毛するようになったってわけです。

色々な家庭用脱毛器を使いましたが、取り分け脱毛効果の高かったのはトリアです。メリットデメリットはありますが、コスパを考えると一番ですね。

トリアの脱毛方式はレーザー脱毛で、施術回数を重ねることで減毛効果があります。なにげに便利なのが、使用制限がないんです。

他の家庭用脱毛器の場合、一定回数使用するとカートリッジ交換をする必要があるんです。

当然カートリッジは別売りですし、使用しつづけるには定期的にカートリッジを購入しないといけないんですが、トリアはそういうのはありません。

もちろん使用してるうちに劣化する恐れもありますが、1年半使用しても問題なく使えてます。そしてレーザー脱毛ということで、脱毛効果が高いんです。

あと、薄い毛よりも太くて濃い毛の方がトリアは得意なようです。光を使うものなので、黒ければ黒いほど強く反応します。腕のような薄い毛より、脇やアンダーヘアーやヒゲのような太くて硬い毛だと効果も高いです。

ただ、効果が高い分痛みも強いです。腕のような薄い毛にトリアを使ってもあまり痛みはないんですが、濃い部分にするとかなり痛みます。

脱毛のキッカケになったヒゲ脱毛をトリアで一度試してみたんですが、痛すぎて無理でした。トリアの主な使用部位は脇とアンダーヘアーのVゾーンです。

Vゾーン全体をするのではなく、形を整えるような感じで使ってます。大体1ヶ月~2ヶ月周期で使用し累計10回ぐらい脱毛してますが、トリアを使った部分と未使用部分でクッキリと差が出てるのでトリアの効果はすごいなって実感してます。

ただ、こちらも当然痛みは激しいですし、肌荒れや炎症を起こします。脇とVゾーンは人目につかない場所なので、いつでも出来るのが便利です。もし顔や人目に触れる場所を脱毛するなら、大型連休時とかにするほうが良いってぐらい肌が荒れます。

こういった理由でトリアは濃い毛で人目につかない場所専用(主に脇とVゾーン)に使用しています。

コメントを残す

このページの先頭へ